地元生まれの「一番搾り」

みなさんこんにちは☆
プレジデントホテル水戸
インターネット販促担当のゆりまめです。

3月も半ばを過ぎ、
自宅の庭のチューリップもだいぶ育ってきました。

昨日は風が冷たいものの、
顔に当たる陽射しは春を感じさせるものでしたね。

偕楽園の梅も見頃を迎え、
皆さんそろそろ桜のお花見の予定をたてている頃ではないでしょうか?

ポカポカな陽気の中、満開に咲き誇る桜を愛でながら、
美味しいお酒なんかあったら最高ですよね♪

さて!ということで、
本日は、ホテル12Fチャイニーズレストラン滬(ふう)より、
数量限定の美味しい「ビール」のご紹介です♪

160316

各地の醸造工場から9人の醸造家が、
その土地の風土や郷土ならではの味覚に合わせてつくった
特別な「一番搾り」

茨城は取手市に醸造工場があり、
茨城の味わい豊かな食材を引き立てるようつくられたのが、
「取手づくり」です。

取手工場醸造長のコメントより、
食材に恵まれた茨城という風土に合わせ、
様々な食材のうまみや香りを、より豊かに感じられるために、
酵母や、麦芽、ホップも、いつもの一番搾りとは
違うものを選んでいるそうです。

こちらの「取手づくり」
数量限定で、12Fレストランにて販売中です☆

しかも!!

当ホテルの宿泊者様限定で、
通常650円(税サ別)のところ、
なんと!540円(税サ込)の特別価格でご提供しております♪

せっかく茨城に来ていただいたら、
茨城生まれで茨城の為につくられた「取手づくり」
ぜひぜひ、飲んでいただきたいです。

ちなみに、
数量限定ですので、売り切れの場合は申し訳ございません。

詳しくはこちら(数量限定) >>>