伝説の巨人!ダイダラボウの足跡!

こんにちは。プレジデントホテル水戸、フロント担当のなっとう侍と申します。

現在、偕楽園では水戸の梅まつりが開催されております。

その偕楽園から見下ろすことのできる大きな湖、千波湖(せんばこ)は、
先日のブログでタロイモ太郎さんが紹介した、伝説の巨人『ダイダラボウ』の足跡として語り継がれております。

140304

周囲3kmあるその足跡は、ウォーキングやジョギングする方、ベンチに座って休憩する方、
白鳥やアヒルたちの憩いの場となっています。
春には満開の桜がこの湖を囲みます。

千波湖のほとりの西側には、水戸黄門像や徳川斉昭公・慶喜公像があり、
そこからすぐ近くの偕楽橋を渡ると、まもなく偕楽園です。

水戸の梅まつりは、3月31日(月)まで開催されております。

偕楽園で梅を楽しまれたら、ぜひ、ダイダラボウの大きな足跡を眺めてみてください