12階レストランの個室リニューアル☆

こんにちは!プレジデントホテル水戸フロント担当きのぴおです♪

さて、三連休☆満喫されましたか?!
連休中は、ご家族でのご旅行や帰省、お友達とのご旅行、
近隣の施設で開かれていたスポーツ大会参加の皆さまなど、
たくさんのお客様にご利用いただき、大賑わいでした♪
ありがとうございます!

この連休から夏休みに入った学校も多いようです♪
きのぴおは茨城県外の出身ですが、子どもの頃、
夏休みは8月の下旬まででした。。。
8月いっぱいお休みだった茨城の親戚の子がうらやましかったのを
よく覚えています(笑)

さて、話はガラッと変わりますが!

プレジデントホテル水戸12階にある「チャイニーズレストラン滬(ふう)」の
個室の一つがリニューアルされました!

140721壁一面に飾られていた大きな絵画から、「陶板」へリニューアル☆

どこかで見たことあるような…?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
今度は、ご宿泊の客室と同じ陶板が掛けられました♪

お客様からはよく「絵」と聞かれますが、その名の通り、いわば”陶器”、焼き物です。

茨城の有名な「笠間焼」のルーツと言われる「信楽焼」の焼き物なのです。
様々な釉薬を使用し、釉薬の自然な流れを生かして彩られた作品たち。

先程「客室と同じ」と申し上げましたが、色にしても模様にしても、
二つとして同じものはありません。

客室のものもレストランの個室のものも、様々な色、模様が描かれており、
様々な表情をしています。

ご来館の際には、ぜひご覧になってみてくださいね♪

今回掛けられたレストラン個室の3つの陶板も、
それぞれ違う表情をしていますよ☆

ちなみにきのぴおは、写真の真ん中の陶板に、
色といい配色といい、ゆるやかで自然な釉薬の流れといい・・・
ドキッと一目惚れでしたっ!

きのぴお
プレジデントホテル水戸きのぴおです♪
県外出身のきのぴおは、茨城の広い海と豊かな自然が大好きです!カメラ片手に水戸近辺をお散歩しながら、茨城の”季節”を見つけるのが楽しみです♪毎年春になると花粉症に耐えながら偕楽園近辺をウロウロ☆ 春の息吹を探しています♪