昼間だけどお月見☆

こんにちは!プレジデントホテル水戸フロント担当きのぴおです♪

暑くもなく寒くもなく、心地好い空気感ただようこの季節…。
暖かな晴れの日には、外に飛び出して、
お散歩に出かけたい衝動に駆られます!笑

さて、道端で見つけた可愛らしいピンクのお花♪

140515

「昼咲き桃色月見草」です♪

「月見草」は、夕方から夜に咲くお花ですが、
その仲間のなかでも、昼に花を咲かせるから”昼咲き”の言葉が入ってるお花♪

帰化植物で野生化しているので、この時期になると毎年、
あちらこちらで集団で咲いているのを見かけますね!
太陽の光を浴びると、そこが陽だまりのようにキラキラと輝いて見え、
とってもキレイです☆

きのぴおは、このお花を見ると、2011年の初夏を思い出します。

まだ寒かったころの東日本大震災…
その後、本格的な春が訪れ初夏へと移り変わる頃、
近所にたくさんこのお花が咲くところがあり、毎日のように眺めていました。

恐ろしい自然の力の恐怖を感じたあとでしたが、
例年以上に、緑やお花などの自然が、美しい季節の移り変わりを教えてくれていた…
そんな2011年の鮮やかな初夏の思い出のお花♪

ふと立ち止まって、美しい自然を眺めるのもいいものですね♪

きのぴお
プレジデントホテル水戸きのぴおです♪
県外出身のきのぴおは、茨城の広い海と豊かな自然が大好きです!カメラ片手に水戸近辺をお散歩しながら、茨城の”季節”を見つけるのが楽しみです♪毎年春になると花粉症に耐えながら偕楽園近辺をウロウロ☆ 春の息吹を探しています♪