偕楽園ライトアップ☆ 「光の散歩道」

こんばんは!プレジデントホテル水戸フロント担当きのぴおです♪

今日は、関東地方で”春一番”が吹いたと発表になりました!

水戸も一日中強い風が吹いていましたが、真冬とは違う暖かな南風に、
本格的な春の到来を感じました!

さて、先週末は、梅まつり開催中の偕楽園で「夜梅祭」が開催され、
多くの人出で賑わいました☆

見逃してしまった方!
夜の偕楽園は、まだまだ楽しめますよ♪

今月23日まで、偕楽園の開園時間が延長されています。

夜21:00まで入園でき、ライトアップされた園内を散策できます!

梅の花も見頃を迎えた園内ですが、竹林の散策もおすすめです☆

140318

偕楽園にある「孟宗竹林」は、偕楽園の創設者である徳川斉昭公が
弓の材料とするために、京都男山の竹を移植したものだそう。

そんな歴史を感じながら散策すると、情緒深い気持ちになれそうですね♪

日中は暖かな日も増えてきましたが、朝晩はまだ冷え込みます。
お出かけの際は、どうぞ暖かくしてください♪

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

偕楽園ライトアップ 「偕楽園  光の散歩道」

開園時間を延長してライトアップされた園内を散策し、
昼間では味わえない幻想的な夜の観梅を楽しめます☆

【開催日】 3月23日(日)までの日没から午後9時

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

きのぴお
プレジデントホテル水戸きのぴおです♪
県外出身のきのぴおは、茨城の広い海と豊かな自然が大好きです!カメラ片手に水戸近辺をお散歩しながら、茨城の”季節”を見つけるのが楽しみです♪毎年春になると花粉症に耐えながら偕楽園近辺をウロウロ☆ 春の息吹を探しています♪