2月16日開幕! 「水戸の梅まつり」

こんばんは!プレジデントホテル水戸フロント担当きのぴおです♪ 今朝、水戸では少し雪が降ったようですが、積もることはなく、 しかし、今にも雪が降り出しそうな悲しげな雲がもくもくしていて、 とても寒い一日でした。 さて、先日、よく晴れた日に、偕楽園公園へ行ってきました。 偕楽園は、金沢の兼六園、岡山の後楽園と並ぶ「日本三名園」の一つ。 毎年2月から3月に「梅まつり」が開催されます。 早くも梅の花が咲き始めているという情報を耳にしたので、お散歩してみました。 1本1本見上げてみて、「上の方なら咲いてるかな?」と考えつつ、とてもキレイな青空を背景に、梅の花を探してきました♪ 見つけました!梅の花☆ 白梅にも紅梅にも会えました! 「水戸の梅まつり」は、2月16日開幕。 毎年水戸に早春の訪れを告げてくれます! 『開幕までまだ日があるのに、もう咲いちゃったの?』 そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、 偕楽園には、約100種3,000本の梅が植えられています。 早咲き、中咲き、遅咲きと、様々な品種があるので、長い期間楽しめるのです。 これから3月下旬まで、代わる代わる咲き続けます。 春の色、春の香りを探しに、水戸へお出かけしてみませんか♪ ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆ 「第123回 水戸の梅まつり」 【期間】 2019年2月16日(土) ~ 3月31日(日) 【会場】 偕楽園、弘道館 http://www.mitokoumon.com/festival/ume.html ☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆