麦秋の彩り☆

こんにちは!プレジデントホテル水戸フロント担当きのぴおです♪

暑い日が来たと思ったら、急転!冷え込んだり雨が降ったり…。
季節は梅雨へと向かっているのかな~・・・
なんて思う今日この頃です。

さて、写真は、先日ドライブ中のひとこま。
麦畑が夕日に照らされて、キラキラと黄金色に輝いていました☆

まさに「麦秋(ばくしゅう)」の彩り☆
今しか見られないとても美しい景色です(^^)

「麦秋」と聞くと、「秋」のように思いますが、初夏を指すんですね♪

「秋」という言葉には「収穫する」という意味があり、秋に収穫する稲にならって
「麦の刈り入れをする季節」の初夏を指し、「麦秋」という言葉が使われます。

昔の人って、おもしろい言葉遣いを考えたものですね♪
なんだか素敵☆

麦の“黄金色”“小麦色”と聞いて思い浮かぶのは・・・

ビールでしょうか!?

気温が上がり暑くじめじめしてくると、ビールをゴクッと飲みたくなる時期でしょうか♪

お仕事終わりにグイッと一杯☆

たまらない大人のたしなみですね!

きのぴお
プレジデントホテル水戸きのぴおです♪
県外出身のきのぴおは、茨城の広い海と豊かな自然が大好きです!カメラ片手に水戸近辺をお散歩しながら、茨城の”季節”を見つけるのが楽しみです♪毎年春になると花粉症に耐えながら偕楽園近辺をウロウロ☆ 春の息吹を探しています♪