第13回 水戸納豆早食い世界大会!3月22日開催!

おはようございます!プレジデントホテル水戸予約担当にこにこです^^
寒い日が続いておりますが、風邪ひいていませんか?
はい。私は風邪ひきました。

手洗い・うがい基本的なことですが、最近いつもより気にして行うようになりました。
みなさまも、お気をつけください。

さて、水戸と言えば&代表的な健康食品の納豆様ですが
納豆菌は、風邪予防やひきはじめの風邪にも良いと言われています。
私も大好きです。

プレジデントホテル水戸の朝食では、常時4種類の納豆をご用意しております。

140130

・くめ納豆 産地:茨城県常陸太田市
発酵熱度が高く、昔ながらのふっくらした納豆です。

・だるま納豆 産地:茨城県水戸市
水戸納豆の原点をコンセプトにした、しっかりとした歯ごたえが特徴です。

・おかめ納豆 産地:茨城県小美玉市
小粒が特徴で茨城県民おなじみの味。学校の給食などでも利用される
お子様や女性にも人気の納豆です。

・炭火納豆 産地:茨城県取手市
大粒の納豆と、紫蘇海苔風味のミドリ色のタレが特徴。
さっぱりとした味わいです。

茨城には、しょぼろ納豆という郷土料理があります。
切干し大根を納豆に混ぜ塩漬けにしたものです。
茨城県民にはお馴染みの味で、県内のお土産屋さんやスーパーで売られています。

お店でしか食べたことがありませんが、納豆の天ぷらも美味しいですよ♪

さて、納豆大好き!な方は是非挑戦して欲しい!
『第13回 水戸納豆早食い世界大会』が3月22日に水戸市で開催されます。

◇場所:千波湖畔親水デッキ
◇参加料:無料
◇参加申し込みは、2月3日(月)から!
水戸観光協会のHPから申し込み可能です。募集人員は150名まで。

参加賞(納豆やお米)もあるそうなので、我こそは!という方は是非♪